メールによる応募

転職サイトに掲載されている求人に応募する場合は、メールでの応募となる事が多い。メールに添付される履歴書や職務経歴書はサイトのフォーマットに依存しますが、担当者へのメッセージ欄や自由欄を無記入で送信すると、応募への意欲を疑われルこともあり好ましくない。メッセージ欄やメールでの問い合わせの際のマナーについて解説していきます。

メールでのマナー

件名、タイトル
メールで問い合わせや応募を受けている場合、担当者は多くのメールを受信することとなる。転職サイトのフォームから送信する場合は件名は自動で適切なものが付けられる事が多いが、担当者に直接メールを送る場合は、一目で用件がわかる件名を付けよう。
内容
丁寧な内容にしなければならないが、長々と書くのは禁物。問い合わせの際は、応募資格に該当するかどうかなどをたずねる程度にし、給与条件等の詳細についての問い合わせはしない。求人情報、企業のホームページに掲載されているような事についての質問はしない。