年金の手続き

退社と同時に厚生年金の加入資格を失います。
転職先が決まっている場合は転職先に年金手帳を提出する事で、手続きは終わります。
転職先が決まっていない場合は国民年金へ切り替えなければならない。失業状態にある場合の年金の手続きについてまとめます。

国民年金への切り替え

国民年金への切り替えは住民となっている自治体の窓口で行う。退社後14日以内に、担当窓口へ『国民年金被保険者資格取得届』を提出する。納付通知書に従い、期日までに保険料を納付すれば国民年金への切り替えは完了する。

ポイント

  • 夫婦でも加入、保険料納付ともに別となる
  • 退社月の翌月に入社となる場合は、退社月の厚生年金は納付されていないので、1ヶ月だけ国民年金に加入する。
  • 収入がなく、保険料の納付が出来ない場合は加入手続きの際に窓口で相談する。