税金の手続き

所得税は収入に応じてその都度課税され、控除されていますが、住民税は前年の収入に課税されるため、別途納税の義務があります。

所得税

毎月の収入に応じて、前払いのような形で徴収されている。年末には調整が行われ、多く支払った分の税金は還付されるが、12月までに再就職しなかった場合は、年が明けてから自分で確定申告をし、還付を求める事になる。管轄の税務署で申告の仕方を尋ねるのが確実だろう。

住民税

前年の1年間の収入に対する課税額を6月から翌5月まで分割して納付する。
退社日が1月~5月になる場合は、5月までの納付分を一括で納める。6月~12月に退社となる場合は分割か一括かを選択できる。